メニュー セミナー情報

コミュニケーション技法について

【第6回】エンパワーメント~集団の中で個を活かす~

社員のモチベーションをアップしたい!!

全ての経営者さんの切なる願いだと思います。

モチベーションをテーマにした本やサイト記事でもお馴染みでしょうが、

やる気がでる条件とは、

  • 経営理念としての企業のビジョン将来像)
  • ミッション目的)
  • バリュー(価値観)

の伝達であると言われます。

ですが・・・ビジョン、ミッション、バリューが周知されればモチベーションが上がるかと言えば、そうでもありません。

実際の社員さんのモチベーションアップには、企業のビジョンミッションバリューと、個人のビジョンミッションバリューの融合が必要なのではないかと思います。

個人のビジョン、ミッション、バリューとは、(一般論とは、表現が違うかもしれませんが)

  • より良い個の将来を想像できること
  • 達成のためにはどうすれば良いかがわかること
  • やった結果が価値あるものであると感じ、集団でも価値を認められること

くだけた表現をすると、こういうことなのではないでしょうか?!

マズローの欲求5段階説というものがございます。

ひとは、衣食住が足りて、生命の危機にも直面していない状況では、

  • 集団に所属し(孤独でないこと)
  • 所属する集団など他に認められ
  • 頑張ったぞ!自分!!という達成感を持つ

ことを望むようになるというものです。

マズローの欲求5段階説

この過程においては、なにより、今まさに成長し、変わりつつあることを実感することができたら、モチベーションは↑↑で、維持しやすいものだと思うのです。

つまり、モチベーションをアップし、維持するためには、「わくわくすること」がポイントなのでございますね。

さてさて、そして今回テーマにあげましたエンパワーメントとは、

抑圧されていると感じがちな、企業など集団の中で、いかに自分という個を活かすかを考え、自分の力を高め、活かすことができると実感し、動く

・・・ポジティブマインドと、未来を信じる力で、結果、モチベーションをあげてまいりましょう!! ということだと思って頂ければ良いかと思います。

エンパワーメントコーチングでは、個の能力を引き出すことに力を注ぐのが、第一義なのですね!

でも! 思うように、
プロのように、うまくいかなくたって、
問題はありません。

完璧にはできなくても、このような気持ちと注意と態度で接していかれたら、きっと信頼を基盤とした、コミュニケーションが実現すると思われませんか?

ではでは皆様、ごいっしょに日々之前進で、頑張って参りましょう♪♪♪

サイトマップはこちら
有限会社 インテリジェントパーク
福岡県北九州市小倉北区片野2丁目16-15-2F
TEL:093-932-0025
FAX:093-932-0035
Mail:info@int-park.jp
http://www.int-park.jp/
【文責 】代表取締役 荒添美穂

ページトップ
ご支援内容
経営を支える基礎知識
インテリジェントパーク