メニュー セミナー情報

ブルーオーシャン戦略のご支援

ブルーオーシャン戦略とは

ブルーオーシャンとレッドオーシャン

既存市場で、サービスや価格の競争に明け暮れることを血みどろの戦いになぞらえて、 レッドオーシャンと呼びます。 レッドオーシャンに勝ち抜くためのコストダウンなどの努力は大切です。

ですが、それだけでは、企業は疲弊してしまいますし、 レッドオーシャンの世界で、中小零細企業が大企業に勝つのは至難です。 競争のない、アイディア勝負のブルーオーシャン戦略と 競争のない事業の創出ができたら! 弊社では、ブルーオーシャン戦略の策定と展開をご支援しています。

ブルーオーシャン戦略の考え方

アイディア事業を成功させよう

ブルーオーシャン戦略とは、現在全く存在していないような"新商品"を開発するものだと勘違いして おられる方も多いようですが、実際は以降の項目を目安に、事業価値の望めるブルーオーシャン戦略を考え出し、 事業の強さとライフサイクルを判断して、展開のための事業計画を作成していきます。

ちょっと違う商品を作る手順

  • 現商品やサービスの提供状況を変える
  • 現商品やサービスの提供対象(市場)を変える
  • 現商品やサービスの価値(使い方)を変える
  • 現商品やサービスに新しい価値を加える
  • 現商品やサービスから価値を省く
  • 現商品やサービス提供市場を絞る

ただ、ここに至るまでのアイディアを出すことが苦手・・という方、
こんな気持ちの切り替えが有効です。

アイディアを出すための姿勢

  • 現状の不満や不平に目を向ける
    ※どうすれば、どうなれば、もっと便利?!
  • 変化を敏感に感じる
    ※不況という変化でも、社会が動けば新しいニーズが発生します
  • アンケートや聞き取り結果から考える
    ※アンケート、聞き取りの対象を選択するときがポイントです

マーケティングを含め、ご支援いたします。
弊社とご一緒に考えてまいりましょう!

ブルーオーシャン戦略の事業化手順は、下記をお考え下さい。

ブルーオーシャン戦略の事業化手順

  • 商品、サービスの価値について、要素を分割する
  • 分割した要素ごとに、何かを加えるor省く可能性について考える
  • マーケティング実施、事業価値予測を確認
  • あるべき姿となるための課題抽出
  • あるべき姿となるための課題抽出
  • 事業計画書作成 : 銀行提出、社内意識統一
  • アクションプラン実現のための行動と支援先・コラボ展開

ブルーオーシャン成功事例

ただいま準備中ですので、しばらくは、ブログ記事とセミナー資料をご参考にしていただけましたら、幸いです。

サイトマップはこちら
有限会社 インテリジェントパーク
福岡県北九州市小倉北区片野2丁目16-15-2F
TEL:093-932-0025
FAX:093-932-0035
Mail:info@int-park.jp
http://www.int-park.jp/
【文責 】代表取締役 荒添美穂

ページトップ
ご支援内容
経営を支える基礎知識
インテリジェントパーク